2019.8.23 05:01

ヤングマン乱調…巨人連勝6でストップも23日M点灯ある

ヤングマン乱調…巨人連勝6でストップも23日M点灯ある

 (セ・リーグ、中日7-4巨人、20回戦、巨人13勝6敗1分、22日、ナゴヤD)先発のヤングマンが四回途中9安打7失点と炎上し、連勝が6で止まった。約1カ月ぶりの先発で結果を残せず、23日の2軍落ちが決定。「申し訳ないの言葉しか出てこない」とうなだれた。原監督も「なかなかフォローできる言葉が見つからない」と苦言を呈した。勝てば点灯していた優勝マジックも持ち越しとなり、23日から3位・DeNAとの3連戦に臨む。

データBOX

 巨人の優勝へのマジックナンバーの最短点灯は23日。23日からは自力優勝の可能性を残す首位・巨人と3位・DeNAの直接対決で、DeNAは3連戦で1分けでもすると自力優勝の可能性が消滅する。
 23日に巨人が勝った場合は、広島が負けると優勝マジック「20」、勝つか引き分けだと「21」。巨人が引き分けた場合は、広島が引き分けか負けで「21」、勝つと「22」が点灯する。

試合結果へ