2019.8.23 22:49

中日・ロメロ、約1カ月ぶり白星「自分としてもいい投球ができた」

中日・ロメロ、約1カ月ぶり白星「自分としてもいい投球ができた」

先発の中日・ロメロ=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)

先発の中日・ロメロ=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)【拡大】

 (セ・リーグ、中日4-1広島、18回戦、広島11勝7敗、23日、ナゴヤD)中日のロメロが7月18日以来、約1カ月ぶりの7勝目を挙げた。6回1失点で降板を伝えられたところで味方が逆転し、白星が転がり込んだ。ロメロは「自分としてもいい投球ができた」。最近2度の登板はともに5回もたずに降板しており、久々に試合をつくった。

 中日は大瀬良と対戦する試合で常にロメロをぶつけてきた。これまでも好投していたが、勝利は4戦目で初めて。ロメロは「しっかり投手コーチと準備して試合に入ることができた」と喜んだ。

藤嶋(救援し、19戦連続無失点)「一つずつアウトを取ることを心掛けている。三振で先頭を打ち取れて良かった」

阿部(3点目を挙げる二塁打)「(高橋)周平が打ってくれたので、良い流れに乗って打つことができた」

藤井(適時二塁打で4点目)「みんなでつないだ打席だったので、自分もつなぐ気持ちで打席に入った」

試合結果へ

  • 6回、同点本塁打を放った福田を迎える中日・与田監督=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)
  • 6回、勝ち越し打を放つ中日・高橋=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)
  • 6回、適時打を放つ中日・阿部=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)
  • 6回、適時打を放つ中日・藤井=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)
  • 逆転勝利に笑顔でタッチをして喜ぶ中日ナイン=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)
  • お立ち台の(左から)中日・高橋、ロメロ、福田=ナゴヤドーム(撮影・河田一成)
  • 6回中日2死二塁、藤井が左翼に4者連続二塁打となる適時二塁打を放つ=ナゴヤドーム