2019.8.22 22:50

ヤクルト・小川は4勝目「何とかしようと思った」

ヤクルト・小川は4勝目「何とかしようと思った」

先発のヤクルト・小川=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

先発のヤクルト・小川=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島4-8ヤクルト=七回裏1死雨天コールド、20回戦、広島11勝9敗、22日、マツダ)ヤクルトの小川が投打に活躍し、7月2日以来の4勝目を手にした。通常より短い中5日で登板し、6回で118球を投げて7安打4失点。「悪いなりに粘ることができた」とうなずいた。

 バットでも五回2死満塁で左翼線へ走者一掃の二塁打を放ってチームの広島戦の連敗を5で止めた。「何とかしようと思った。結果が出て良かった」とほっと息をついた。

小川監督(4勝目を挙げた小川に)「打撃も非常に大きかった。よく頑張ってくれた」

ヤクルト・石井打撃コーチ(30本塁打の村上に)「シーズン当初は考えられなかった。彼にとっても自信になる数字。まだまだ伸びる要素、課題もある」

試合結果へ

  • 2回ヤクルト2死満塁、山田哲が左前に2点打を放つ=マツダ
  • 広島戦に先発したヤクルト・小川=マツダ
  • 2回、先制の30号中越え本塁打を放つヤクルト・村上=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 2回山田哲の2点適時打で生還したヤクルト・小川=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
  • 2回、2点適時打を放つヤクルト・山田哲=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
  • 5回、左3点適時打を放つヤクルト・小川=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
  • 7回、ヤクルト・近藤=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)