2019.8.21 21:47

ロッテ・井口監督「則本にやられた」 ルーキー小島見殺し1得点敗戦

ロッテ・井口監督「則本にやられた」 ルーキー小島見殺し1得点敗戦

7回、楽天・ブラッシュから本塁打を浴びたロッテ・小島和哉 =ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

7回、楽天・ブラッシュから本塁打を浴びたロッテ・小島和哉 =ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)【拡大】

 ロッテは21日、楽天20回戦(ZOZOマリン)で1-3と敗れた。先発のD3位・小島(早大)が7回6安打2失点の好投を見せたが、打線が則本昂に対し七回途中までわずか3安打無得点。代わったブセニッツから井上の左前適時打で1点を返すのがやっとだった。

 四回までは安打なし。五回先頭で中村奨が11試合連続安打となる左前打で出塁したが、続くレアードが簡単に遊ゴロ併殺打に打ち取られ、流れを断ち切られた。

 勝てば5月21日以来となるCS進出圏内の3位に浮上する一戦だったが、貧打で借金3に逆戻り。井口監督は試合後「きょうは則本にやられた感じはある。いい投手なので、なかなか点が取れるわけじゃない。その中で工夫して1点、2点と取りたいところでしたが、前半ヒットも出ず、何とか塁に出たいところでしたが…。また明日頑張ります」と話した。

試合結果へ