2019.8.21 05:01

日本ハム、失策から逆転許す…8月負け越し 

日本ハム、失策から逆転許す…8月負け越し 

特集:
清宮幸太郎
8回、選手交代を告げる日本ハム・栗山監督=メットライフドーム(撮影・中井誠)

8回、選手交代を告げる日本ハム・栗山監督=メットライフドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 (パ・リーグ、西武4-2日本ハム、19回戦、日本ハム10勝9敗、20日、メットライフ)西川の先頭打者本塁打で先制したが、五回に失策が絡んで逆転を許し競り負けた。8月は2勝13敗1分けで早くも月間負け越しが決まり、栗山監督は「それもすべて飲み込んで」と唇をかんだ。6試合連続で4番を担った清宮は、四回無死一、二塁の好機で左飛に倒れるなど4打数無安打。「打ち損じがあったかなと思う。甘い球を逃さないことが大事」と悔しさをにじませた。

約4カ月ぶりの先発は5回2失点で4敗目を喫した日本ハム・ロドリゲス「調子は悪くなかったけど、逆転されてしまった。次はもっといい投球をしたい」

試合結果へ

  • 1回、本塁打を放った日本ハム・西川=メットライフドーム(撮影・中井誠)