2019.8.20 22:49

阪神・青柳、2カ月ぶりの6勝目「次につながると思う」

阪神・青柳、2カ月ぶりの6勝目「次につながると思う」

  • 6回途中でマウンドを降りる阪神・青柳=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 先発の阪神・青柳=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • ナインとハイタッチする阪神・ドリス、福留、青柳(左から)=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)
  • 投球する阪神・浜地=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 8回、本塁打を放つ阪神・梅野=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 8回、投球する阪神・ドリス=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 7回、2点本塁打を放つ阪神・マルテ=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 6回、本塁打を放つ阪神・糸原=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 投球する阪神・島本=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 6回、選手交代を告げる阪神・矢野監督=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 投球する阪神・岩崎=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 投球する阪神・岩崎=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 5回、押し出しの四球を選ぶ阪神・木浪=京セラドーム大阪(撮影・門井聡)
  • 5回、3点二塁打を放つ阪神・福留=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 5回、3点適時二塁打を放つ阪神・福留孝介に向けガッツポーズする阪神・矢野監督(左)と清水コーチ=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)
  • 5回、スクイズバントを失敗する阪神・梅野=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)
  • 2回、打球を捕れなかった阪神・近本=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)
  • 1回、二塁打を放つ阪神・マルテ=京セラドーム大阪(撮影・門井聡)

 (セ・リーグ、阪神8-0DeNA、19回戦、阪神11勝7敗1分、20日、京セラ)阪神は青柳が六回途中まで得点を許さず、8三振を奪う力投で6月12日以来の6勝目。「連敗している時に勝てたのはチームとしても大きい」と笑顔を見せた。

 二回は先頭から連打を浴びたが、戸柱を投ゴロ。その後の1死満塁から浜口、神里を連続三振に仕留めた。四回は柴田を併殺打にするなどして切り抜けると、五回に打線が一挙4得点。矢野監督は「序盤に苦しい場面はあったが、粘れたのは良かった」とねぎらった。

 八回途中まで投げた13日の中日戦に続く無失点投球。制球難から崩れる不調を脱したことを印象づけ、青柳は「いい投球が続いたということがうれしい。次につながると思う」と手応えを口にした。

マルテ(七回に11号2ラン)「自分の2打点も大きかったし、チームも勝てた。みんなで勝てた試合」

ドリス(この日昇格し、八回を三者凡退)「ストライクをどんどん投げていくことを意識した。自分の仕事に集中したい」

梅野(八回に8号ソロ)「何とか打ちたい気持ちだった。残り試合もチームを助けられるような打撃をしたい」

試合結果へ