2019.8.20 23:03

ヤクルト、3点差守れずサヨナラ負け 小川監督、ハフは「球の勢いがなかった」

ヤクルト、3点差守れずサヨナラ負け 小川監督、ハフは「球の勢いがなかった」

  • 8回、勝ち越し右越え2点本塁打を放つヤクルト・雄平=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 8回同点2ランを放ったヤクルト・山田哲=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 勝ち越し2ランを放つヤクルト・雄平=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回2ランを放ったヤクルト・バレンティン=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 8回、同点右越え2点本塁打を放つヤクルト・山田哲=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 投球するヤクルト・五十嵐=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回ヤクルト2死一塁、バレンティンが左越えに2ランを放つ=マツダ
  • 4回、暴投で広島に勝ち越し点を許したヤクルト・高橋=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 1回、先発のヤクルト・高橋=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 1回、先制の中越え適時二塁打を放つヤクルト・山田哲=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

 (セ・リーグ、広島9x-8ヤクルト、18回戦、広島10勝8敗、20日、マツダ)ヤクルトは逆転サヨナラ負けを喫した。8-5の九回に登板したハフが先頭打者から死球と安打で無死一、二塁とされて鈴木に同点3ランを浴びた。さらに2死二塁とピンチを招いて降板。救援した近藤が三好にサヨナラ打を許した。

 八回に2点差をひっくり返し、勝利は目前だった。小川監督は「(鈴木)誠也の前に走者を出すとね。先頭を取らないと。(ハフは)球の勢いがなかった」と疲労困憊の様子だった。

山田哲(八回に中村恭から31号2ラン)「真っすぐが速い投手なので力負けしないようにと思っていた」

雄平(八回に10号2ラン)「いい流れの中で打てたが、勝ちたかった」

高橋(5回4失点)「点を先に取ってもらったのにリズムよく投げることも、粘ることもできず申し訳ない」

ヤクルト・田畑投手コーチ(59試合目の登板でリードを守れなかったハフに)「疲れているといえば疲れている。先頭打者を死球で出してしまったのが痛かった」

試合結果へ