2019.8.20 05:01

ヤクルト・村上、全試合出場だ 小川監督が起用継続方針

ヤクルト・村上、全試合出場だ 小川監督が起用継続方針

 ヤクルト・小川淳司監督(61)が19日、開幕から全試合出場を続ける村上宗隆内野手(19)の起用を継続する方針を示した。

 高卒2年目以内で全試合に出場すれば、2008年の坂本勇人(巨人)以来、史上7人目で球団では初となる。指揮官は「全試合出場(記録)のために使うわけではない」と前置きした上で「1年出たという結果が残れば、彼にとって大きい。次に向けてのモチベーションにもなるだろう」と親心をのぞかせた。

 村上は113試合(先発111試合)に出場し、打率・238ながら83打点はリーグトップで28本塁打は同4位。「実力でつかんだ位置。疲れはあるだろうが、(シーズン終盤に)状態を上げていくことも大事」。残りは30試合。「集中してやることが今はできること」と話す村上が高みを目指す。 (長崎右)