2019.8.20 22:59

西武・ニールが6連勝 辻監督「チームで一番、安定している」

西武・ニールが6連勝 辻監督「チームで一番、安定している」

先発の西武・ニール=メットライフドーム(撮影・中井誠)

先発の西武・ニール=メットライフドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 (パ・リーグ、西武4-2日本ハム、19回戦、日本ハム10勝9敗、20日、メットライフ)西武のニールが6回を3安打1失点と好投し、自身6連勝で7勝目を挙げた。西川に初回先頭打者本塁打を浴びて先制されたが、その後は厳しく打者の懐を突き「自分のスタイルである、ゴロを打たせて取る投球ができた」とうなずいた。

 これで先発した試合でチームは8連勝。辻監督は「球自体も良かった。(チームで)一番、安定している」とたたえた。

辻監督(ソフトバンクの優勝へのマジックナンバー点灯を阻止し)「マジック点灯とか関係なく、非常に大事な試合だった。よく頑張ってくれた」

増田(20セーブ目)「ここまで失敗もあったけど、これからもっとチームに貢献できれば」

試合結果へ

  • 5回、逆転の2点適時打を放つ西武・秋山=メットライフドーム(撮影・中井誠)
  • 6回、適時打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・中井誠)
  • 投球する西武・平井=メットライフドーム(撮影・中井誠)
  • 8回、適時打を放つ西武・木村=メットライフドーム(撮影・中井誠)