2019.8.20 05:01

西武・辻監督、2試合連続の1点差負け「あと一本が」

西武・辻監督、2試合連続の1点差負け「あと一本が」

7回、投手を代える西武・辻監督=京セラドーム大阪(撮影・安部光翁)

7回、投手を代える西武・辻監督=京セラドーム大阪(撮影・安部光翁)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク2-1西武、20回戦、ソフトバンク11勝9敗、19日、京セラ)2試合連続の1点差負けで、首位・ソフトバンクと6ゲーム差に広がった。相手を上回る7安打を放ったが、得点は一回に森が放った中前適時打のみ。辻監督は「チャンスはいくつか作ったけど、あと一本が出なかった」と唇をかんだ。20日の日本ハム戦で負け、もしくは引き分けの場合は自力優勝の可能性が消滅する。「マジックはついたり消えたりする。たくさん経験しているから」と前を向いた。

試合結果へ