2019.8.20 22:24

楽天・岸は七回につかまる「あの回を投げきりたかった」

楽天・岸は七回につかまる「あの回を投げきりたかった」

先発の楽天・岸=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

先発の楽天・岸=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ7-3楽天、19回戦、ロッテ11勝6敗2分、20日、ゾゾマリン)楽天の岸は2-1の七回につかまった。1死一塁で代打角中に甘く入った直球を捉えられ、打球が一塁に当たって転々とする間に一塁走者に生還され追い付かれた。なお2死三塁では荻野に左翼フェンス直撃の適時二塁打を浴び、勝ち越されて降板。「全体的に悪くなかったが、あの回を投げきりたかった」と肩を落とした。

 チームは7月16日以来の勝率5割に転落した。平石監督は「岸はいい内容だったし、打線も勝ち越した場面があった。一試合一試合しっかり戦う以外にない」と気持ちを切り替えた。

試合結果へ