2019.8.19 05:01

ヤンキース、4発勝利も…大荒れ3人退場

ヤンキース、4発勝利も…大荒れ3人退場

 ヤンキースは17日、打線が4本塁打を放ち、6-5でインディアンスに勝った。8月は18試合で46本塁打となり、メジャー最多。一方で六回1死、メイビンの打席でストライク判定を巡り、抗議に出たブーン監督、ガードナー、サバシアの3人が退場になる異常事態になった。また、田中の次回先発は敵地で22日(日本時間23日午前10時37分開始予定)のアスレチックス戦になる見通しを球団が公表した。 (ニューヨーク)