2019.8.19 05:01

中日、反撃及ばず…ビシエド「好機で打てていれば」

中日、反撃及ばず…ビシエド「好機で打てていれば」

 (セ・リーグ、ヤクルト3-2中日、20回戦、中日11勝9敗、18日、神宮)0-3の九回にヤクルト2番手のハフから4安打で2点を奪ったものの反撃は及ばなかった。八回までブキャナンに抑えられ、4番・ビシエドは「もっと好機で打てていれば…」と反省。与田監督は「試合の序盤から中盤までに(得点を)というのが次の課題」と沈黙の打線に奮起を促した。

5回6安打2失点で3敗目を喫した中日・山本「先手を取られると、投球や球どうこうでなくなる。守備の時間が長くなると(味方打線の)リズムが悪くなる」

試合結果へ