2019.8.18 14:28

阪神・藤浪、2軍戦で5回3失点4四死球

阪神・藤浪、2軍戦で5回3失点4四死球

特集:
藤浪晋太郎

 2軍調整中の阪神・藤浪晋太郎投手(25)が18日、日本ハムとのファーム交流戦(新潟三条)に先発した。5回103球を投げ、8安打3失点、3四球、1死球。最速は155キロだった。

 三回、先頭の姫野に右前打を打たれると、続く今井には四球で無死一、二塁のピンチ。高浜と森山から連続三振を奪うも、白村に対して変化球が引っかかり、死球。2死満塁とされると、石川亮に中前打を打たれ2点を失った。

 四回には1死二塁から平沼に右前へ適時打を浴び、さらに1失点。

 前回10日のウエスタン・中日戦(高岡)では6回8安打4失点、3四球。1軍復帰へ向け、今回こそ圧倒的な投球を披露したかったが、毎回得点圏に走者を背負うなど苦しい投球となった。