2019.8.17 22:29

ヤクルト・小川監督、救援陣がつないで勝利も苦笑「褒められたものではない」

ヤクルト・小川監督、救援陣がつないで勝利も苦笑「褒められたものではない」

投球するヤクルト・平井=神宮球場(撮影・長尾みなみ)

投球するヤクルト・平井=神宮球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト7-5中日、19回戦、中日11勝8敗、17日、神宮)ヤクルトはプロ初先発の10年目・平井を皮切りに7人の継投で勝った。三回から2回2失点ながら今季初勝利が転がり込んだ星は「僕がもう1イニングいけたら良かったが、みんなで勝てて良かった」と話した。

 六回までは毎回走者を出し、何とかしのぐ展開だった。小川監督は「四球を七つも出し、投手に適時打を打たれて内容は褒められたものではない」と苦笑した。

太田(二回、左中間へ2点二塁打)「逆らわず、素直に打つことができた」

試合結果へ

  • 試合後スタンドの声援に応えるヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)