2019.8.17 16:04

大谷翔平、今季50打点 指揮官「打線に貢献してくれている」

大谷翔平、今季50打点 指揮官「打線に貢献してくれている」

特集:
大谷翔平
ホワイトソックス戦の3回、二塁に適時内野安打を放ったエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

ホワイトソックス戦の3回、二塁に適時内野安打を放ったエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)【拡大】

 エンゼルス2-7ホワイトソックス(16日、アナハイム)エンゼルスの大谷は、0-2の三回1死三塁から変化球を引っ張ると、打球の勢いが弱かったことも幸いして適時内野安打となり今季50打点目。球団によると、日本選手でメジャーデビューから2年連続の15本塁打、50打点は松井秀喜、井口資仁以来3人目となった。

 ただ、昨年に本塁打を放っている右腕ジオリトからの安打はこれだけ。本塁打は7月27日を最後に出ていないが、オースマス監督は試合前に「本塁打はまとめて来るものだと思っている。打線に貢献してくれているし、心配していない」と話した。(共同)

試合速報へ大谷の成績へ