2019.8.17 14:34

【試合結果】大谷翔平、内野適時打で7試合連続安打 チームは敗れる

【試合結果】

大谷翔平、内野適時打で7試合連続安打 チームは敗れる

特集:
大谷翔平
ホワイトソックス戦の3回、二塁に適時内野安打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

ホワイトソックス戦の3回、二塁に適時内野安打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)【拡大】

 エンゼルス2-7ホワイトソックス(16日=日本時間17日、アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手(25)は、本拠地でのホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発。第2打席で適時内野安打を放って7試合連続安打とした。4打数1安打1打点で、打率は・295となった。チームは敗れ、連勝は2でストップした。

 大谷は、2点を追う三回1死三塁の第2打席で、先発右腕・ジオリトから二塁へ適時内野安打を放って7試合連続安打とした。

 第1打席は両軍無得点の一回無死一、二塁の好機で回ったが、ジオリトの前に3球で空振り三振に終わった。1点を追う五回1死からの第3打席は、左飛。2-3の七回無死一塁の場面での第4打席は、代わった3番手左腕・バマーの前にニゴロだった。 

 試合はホワイトソックスが三回に2点を先制。その裏、エンゼルスは大谷の適時内野安打で1-2とした。ホワイトソックスが四回に1点を加えると、エンゼルスも五回にトラウトの41号ソロ弾で2-3とした。ホワイトソックスは八回、マキャンの満塁本塁打で7-2とし、試合を決めた。

試合速報へ大谷の成績へ

  • ホワイトソックス戦の1回、空振り三振に倒れるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ホワイトソックス戦の7回、二ゴロに倒れるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、二塁に適時内野安打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、二塁に適時内野安打を放ったエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)