2019.8.17 18:19

ロッテ・吉井投手コーチ、9敗目二木に「次回ラストチャンスくらいの気持ちで」

ロッテ・吉井投手コーチ、9敗目二木に「次回ラストチャンスくらいの気持ちで」

先発のロッテ・二木=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

先発のロッテ・二木=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス6-0ロッテ、17回戦、オリックス10勝7敗、17日、京セラ)ロッテの二木は5回5失点と踏ん張れず、4連敗で9敗目を喫した。一回、先頭打者の福田を2ストライクと追い込みながら四球で出してリズムを乱した。勝負球のフォークボールを痛打されて3試合連続で5失点以上を喫し「自分としても、チームとしても痛い四球だった」とうつむいた。

 7月5日に6勝目を挙げてから1カ月以上、白星から遠ざかっている。吉井投手コーチは「次回はラストチャンスくらいの気持ちで行ってもらわないと」と奮起を求めた。

井口監督(5位転落、竹安に)「2安打では勝てない。コースにしっかり投げられて打たされてしまった」

清田(今季初の4番で先発し無安打)「(竹安は)打てそうだったが、打たされた。制球が良く、直球もいい感じでばらけていた」

試合結果へ

  • ロッテ・井口監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 6回のマウンドに上がったロッテ・ブランドン=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 3回、オリックス・吉田正(右)に適時三塁打を打たれたロッテ・二木=京セラドーム
  • 6回途中で降板するロッテ・ブランドン=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)