2019.8.16 14:17

【試合結果】大谷翔平、3試合連続マルチで打率は・296に チームは2連勝

【試合結果】

大谷翔平、3試合連続マルチで打率は・296に チームは2連勝

特集:
大谷翔平
ホワイトソックス戦の1回、左越えに二塁打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

ホワイトソックス戦の1回、左越えに二塁打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)【拡大】

 エンゼルス8-7ホワイトソックス(15日=日本時間16日、アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手(25)は、本拠地でのホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発した。第1打席から2打席連続安打を放って3試合連続マルチをマークし、6試合連続安打とした。5打数2安打で打率は・296となった。チームも勝って、2連勝とした。

 気温26度、快晴アナハイムでのナイター。大谷は両軍無得点で迎えた一回1死一塁からの第1打席で、先発右腕ロペスの初球の内寄り真っ直ぐを捉えると、打球は左翼手の頭上を越える二塁打となった。6試合連続安打をマークし、1死二、三塁と好機を広げると、後続の遊ゴロの間に三走が生還。エンゼルスが1点を先制した。

 2点リードの三回2死からの第2打席では、鋭い打球を右前に運び3試合連続マルチ安打とした。2-2で迎えた五回無死一、二塁の第3打席は内寄りの変化球に空振り三振に倒れた。3点リードの六回2死一塁の第4打席は、2番手左腕・オシチ前に二ゴロだったが、二塁手が送球にもたつき失策で出塁。後続のアップトンが3ラン本塁打を放って、生還した。8-3で迎えた八回2死一塁からの第5打席は、右飛だった。

 エンゼルスは一回に1点を先制すると、三回にトラウトの40号ソロ弾で2-0とした。ホワイトソックスは四回、アブレイユ25号2ランで2-2の同点とする。エンゼルスは五回、フレッチャーの2点打などで3点を追加し、5-2と勝ち越すと、六回にもアップトンの3ランで8-2と大量リード奪う。ホワイトソックスは九回、カスティーヨの7号2ランなどで4点を挙げ1点差に詰め寄ったが、反撃はそこまでだった。

試合速報へ大谷の成績へ

  • ホワイトソックス戦の5回、空振り三振に倒れるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)