2019.8.16 05:01

苦手デンバーで平野痛恨…3ラン被弾

苦手デンバーで平野痛恨…3ラン被弾

特集:
平野佳寿
3ランを浴びた平野(右端)は、コーチ(中央)との話し合い中も渋い表情だった (ゲッティ=共同)

3ランを浴びた平野(右端)は、コーチ(中央)との話し合い中も渋い表情だった (ゲッティ=共同)【拡大】

 ロッキーズ7x-6ダイヤモンドバックス(14日、デンバー)ダイヤモンドバックス・平野はロッキーズ戦で5-2の六回に登板したが、同点3ランを浴び降板。失策も絡んだ1死二、三塁から、代打・マクマーンに甘いフォークを左越えに運ばれた。チームは6-7でサヨナラ負け。2シーズンで通算9回12失点の敵地から引き揚げる平野は「フォークが落ちなかった。ここは難しい。なかったことにするしかないと、特に思っている」と話した。 (共同)

試合結果へ平野の成績へ

  • ロッキーズ戦の6回に登板し、1回を3失点だったダイヤモンドバックス・平野=デンバー(ゲッティ=共同)