2019.8.16 05:01

ソフトバンク、2者連続申告敬遠で満塁策も…

ソフトバンク、2者連続申告敬遠で満塁策も…

11回、楽天・銀次にサヨナラ打を許したソフトバンク・高橋純(中央)=楽天生命パーク

11回、楽天・銀次にサヨナラ打を許したソフトバンク・高橋純(中央)=楽天生命パーク【拡大】

 (パ・リーグ、楽天4x-3ソフトバンク=延長十一回、20回戦、10勝10敗、15日、楽天生命)3-2の八回に5番手・モイネロ、延長十一回に8番手・高橋純が失点してサヨナラ負け。連勝が6で止まった。十一回は1死三塁とされると、工藤監督は浅村、辰己を続けて申告敬遠として満塁策を取ったが、フルカウントからの6球目の速球を銀次に右前へ運ばれた。指揮官は「ピッチャーは指示に従って頑張ってくれた。結果的にはベンチの責任」と高橋純をかばった。

サヨナラ打を浴びてプロ初黒星のソフトバンク・高橋純「しゃべれないです」

八回に同点打を浴びたソフトバンク・モイネロ「相手がうまく打ったという印象。自分自身の改善しないといけないところと両方ある」

五回途中2失点のソフトバンク・二保「調子が悪くなかっただけに五回2死からの四球に悔いが残る」

試合結果へ

  • 試合終了後、力なくベンチを後にするソフトバンクナイン=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 8回から登板のソフトバンク・モイネロ=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 楽天戦に先発したソフトバンク・二保=楽天生命パーク
  • 3回、先制本塁打を放つソフトバンク・甲斐=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 3回、三盗に失敗するソフトバンク・牧原(下)=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 5回、マウンドに集まるソフトバンクナイン=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 6回、二塁打を放つソフトバンク・長谷川勇=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 5回途中から登板のソフトバンク・松田遼=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 7回、二塁打を放つソフトバンク・甲斐=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 7回、勝ち越しの適時打を放ったソフトバンク・中村晃(左)=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 7回途中から登板のソフトバンク・嘉弥真=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 9回から登板のソフトバンク・椎野=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)