2019.8.15 05:01(1/2ページ)

阪神・マルテ、4番初打点!ド根性ヘッドスライディングも

阪神・マルテ、4番初打点!ド根性ヘッドスライディングも

五回、適時二塁打を放ったマルテ。さすが4番だ

五回、適時二塁打を放ったマルテ。さすが4番だ【拡大】

 (セ・リーグ、中日3-6阪神、20回戦、中日12勝7敗1分、14日、ナゴヤD)4番らしく勢いを加速させた。4連打で1点差に迫ったところで、マルテが同点の適時二塁打。4番5試合目で初打点をあげ、拳を突き上げた。

 「昨日は自分の仕事を果たすことができなかったから、今日はチャンスの場面で仕事ができてよかったよ。自分にとってもチームにとってもポジティブな結果になった」

 頭をよぎったのは前夜の屈辱。4打席で走者を置きながら無安打に終わりスコアレスドロー。責任を背負い込んでいた。

【続きを読む】

  • 5回、適時二塁打を放つ阪神・マルテ=ナゴヤドーム(撮影・岡田亮二)
  • 5回、適時二塁打を放つ阪神・マルテ=ナゴヤドーム(撮影・宮沢宗士郎)