2019.8.15 05:00

阪神・北條、ミス取り返した適時二塁打

阪神・北條、ミス取り返した適時二塁打

5回、適時二塁打を放つ阪神・北條

5回、適時二塁打を放つ阪神・北條【拡大】

 (セ・リーグ、中日3-6阪神、20回戦、中日12勝7敗1分、14日、ナゴヤD)炎の6連打の3人目は北條。五回2死二塁から左越えの適時二塁打で1点差に迫った。ただ、北條には一回のバント失敗(結果、空振り三振)の方が頭の中を占めていた。「(無死二塁から)走者を進められないミスをしていたので。あの場面は取り返そうと、初球から狙い球を絞って打ちました」。遊撃のライバルの1人、木浪が大活躍。追い詰められながら放った価値ある一打だ。

試合結果へ

  • 5回、適時二塁打を放つ阪神・北條=ナゴヤドーム(撮影・宮沢宗士郎)