2019.8.15 05:00

【ダンカン】若虎・木浪、近本の活躍にシビレた~

【ダンカン】

若虎・木浪、近本の活躍にシビレた~

特集:
ダンカン 虎の通信簿
ヒーローの阪神・木浪=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)

ヒーローの阪神・木浪=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、中日3-6阪神、20回戦、中日12勝7敗1分、14日、ナゴヤD)よっしゃ!! 鬼門のナゴヤドームで、五回2死走者なしから炎の6連打で5点を奪っての逆転猛虎劇場。しびれた~!!

 政治の世界では『NHKから国民を守る党(N国党)』が何やら注目を集めているようだけど、われわれ虎党も『NHK(名古屋、広島、巨人)から阪神を守る党』(DeNA、ヤクルトには、そこそこ勝ち越しています)を結成して、ペナントレースに追い込みをかけたろうかー!!

 とにかく五回の逆転劇の口火を切ったのが、それまで22打席連続無安打と地獄を味わったルーキー木浪(次の打席では3号ソロ)。その木浪をホームにかえした同じくルーキー近本のタイムリーが「夢をあきらめるのはまだ早いでェ」とほえているようでシビレた~!!

 次は首位の巨人との3連戦なのだ! 真夏の疲れが出始めている虎の滋養強壮に、ウサギを3匹丸のみ(3連勝)で、Aクラスどころか、一気に優勝へ向けて走り始めるのだ!! そのためにも、虎の先発陣は、とにかく先に得点を許すべからず!!

試合結果へ