2019.8.15 22:40

ロッテ、3投手で無失点リレー 難病から再起の南「とりあえず一歩進めた」

ロッテ、3投手で無失点リレー 難病から再起の南「とりあえず一歩進めた」

試合に勝利し、選手を出迎えるロッテ・井口監督、佐々木ら=東京ドーム(撮影・中井誠)

試合に勝利し、選手を出迎えるロッテ・井口監督、佐々木ら=東京ドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム0-6ロッテ、20回戦、日本ハム11勝9敗、15日、東京D)ロッテは3投手で無失点リレーを完成させた。佐々木は5回を3安打無失点で、7月9日以来の2勝目をマーク。86球と早めに降板したが「序盤に点を取ってもらいリズム良く投げられた」と先発の役割を果たし、うなずいた。

 ルーキー中村稔が八回まで抑え、九回は今季初登板の南が締めた。プロ9年目で30歳の南は昨年8月に難病の黄色靱帯骨化症の手術を受け、再起を果たし「マウンドに上がった時に、声援を頂いた。とりあえず一歩進めた」と汗を拭った。

試合結果へ