2019.8.15 05:00

中日・山井、5敗目…

中日・山井、5敗目…

先発の中日・山井=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)

先発の中日・山井=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、中日3-6阪神、20回戦、中日12勝7敗1分、14日、ナゴヤD)3点のリードをもらった山井は、勝利投手の権利を得る目前の五回2死から5連打を浴びて途中降板。救援の三ツ間が勝ち越しを許した。1カ月以上白星から遠ざかり、5敗目を喫した現役最年長41歳の右腕は「連打は駄目ですね…」と意気消沈した。与田監督は「そこ(五回)が全て。結果が全て」と険しい表情だった。

試合結果へ

  • 5回、阪神打線に連打を浴びた中日・山井=ナゴヤドーム