2019.8.14 22:38

ヤクルト・村上、26号などで3打点「勝ちに貢献できたのならばうれしい」

ヤクルト・村上、26号などで3打点「勝ちに貢献できたのならばうれしい」

6回、2点本塁打をつヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)

6回、2点本塁打をつヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト15-2DeNA、21回戦、DeNA11勝10敗、14日、神宮)ヤクルトの村上が26号2ランを含む3安打3打点と活躍した。今季81打点とし、再びリーグトップに立った。「打点は僕の力だけじゃないので」と謙虚に喜んだ。

 12-0で迎えた六回は無死二塁で飯塚の速球を左中間席へ運んだ。「本塁打を打つことでチームの勝ちに貢献できたのならば素直にうれしい」と3連勝を喜んだ。一回には内野安打をマークし、三回無死二塁では「大振りせずコンパクトに打った」と右前適時打。全試合に出場しているホープはまだまだ数字を伸ばしそうだ。

試合結果へ