2019.8.14 23:13

巨人、看板打者が快打 岡本「いい投手から打てて良かった」

巨人、看板打者が快打 岡本「いい投手から打てて良かった」

7回巨人1死三塁、岡本が左前に適時打を放つ=マツダ

7回巨人1死三塁、岡本が左前に適時打を放つ=マツダ【拡大】

 (セ・リーグ、広島1-7巨人、20回戦、広島12勝7敗1分、14日、マツダ)巨人は看板打者の活躍で勝機を手繰り寄せた。1-1の七回無死一塁から坂本勇が左中間に勝ち越しの二塁打。1死三塁からは岡本が左前に適時打。九回にも左越えに二塁打を放って追加点につなげた若き主砲は「いい投手から打てて良かった」と表情を緩めた。

 勝負の9連戦は6勝2敗1分け。一時期低迷していたチームは、5年ぶりのリーグ優勝へ向けて力強さを取り戻し、2位DeNAと4ゲーム差とした。

試合結果へ