2019.8.14 23:23

日本ハムD4・万波が1軍デビュー 3の0も「ちょっとずつ自分のスイングができた」

日本ハムD4・万波が1軍デビュー 3の0も「ちょっとずつ自分のスイングができた」

特集:
2019新人情報

 日本ハムのドラフト4位・万波中正外野手(19)=横浜高=が14日、プロ入り後1軍初昇格。ロッテ19回戦(東京ドーム)に「9番・左翼」で先発出場し、3打数無安打だった。

 二回のプロ初打席は相手先発、小島の140キロを直球にバットが空を切り3球三振。五回の第2打席は空振り三振、七回の右飛に倒れた。八回の1死二、三塁で打順が回り、代打を送られて交代。「最初は浮足だっていたけれど、3打席もらってちょっとずつ自分のスイングができた」と振り返った。

 栗山監督は「もっとガンガンいってもいい。がむしゃらに周りは関係ない。もっともっとはちゃめちゃにやっていい」とさらなる期待を込めた。

試合結果へ