2019.8.14 21:48

DeNA・浜口が1回7失点 プロ3年目で自己ワースト

DeNA・浜口が1回7失点 プロ3年目で自己ワースト

先発のDeNA・浜口=神宮球場(撮影・長尾みなみ) 

先発のDeNA・浜口=神宮球場(撮影・長尾みなみ) 【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト15-2DeNA、21回戦、DeNA11勝10敗、14日、神宮)DeNAの浜口は一回に2本の3ランを浴びるなどプロ3年目で自己ワーストとなる7失点。今季2度目の1回KOに「9連戦でチームが一番疲れている中、迷惑をかけてしまった」とうなだれた。投手陣としても今季ワーストの15失点を喫した。

 打線は石川に八回1死まで無安打に封じられた。最下位ヤクルトに痛恨の3連戦3連敗となり、ラミレス監督は「これだけ打てなかったら、逆に次は打てるだろう」と話した。

試合結果へ