2019.8.14 05:00

DeNAが球団創設70年記念動画を公開 初代社長・池田氏「今後も歴史を紡いで」

DeNAが球団創設70年記念動画を公開 初代社長・池田氏「今後も歴史を紡いで」

 DeNAは13日までに、球団創設70年を記念したコンセプト動画の第3弾を球団公式サイトやユーチューブ(動画投稿サイト)の公式チャンネルで公開した。

 「なぜベイスターズはこんなに愛されているんだろう」という俳優、井之脇海のナレーションで始まり、1990年代から現在までの歴史をたどる内容。98年のリーグ優勝&日本一以降の苦難の日々から現在の姿までが描かれている。

 動画には峰岸進氏ら歴代の球団社長が出演しているが、2011年12月に経営参画したDeNAで初代球団社長を務めた池田純氏(43)は過去映像に登場するのみ。シーズン中のチームに密着したドキュメンタリー「ダグアウトの向こう」をはじめ、映像による演出手法を球団に導入した張本人として、出演オファーを含めた声掛けがなかったことに「寂しい複雑な思い」としながら「70周年、おめでとうございます。今後も過去の歴史や人を大切にしながら、歴史に蓋をすることなく透明に歴史を紡いでいってほしいと思います」とメッセージを寄せた。

 池田氏は、横浜スタジアムの運営会社を友好的TOB(株式公開買い付け)で球団の傘下に収め、約25億円あった赤字を解消して黒字経営を実現するなど、16年末までの5年間の在任期間で人気球団への変革に尽力した。