2019.8.13 18:29

敦賀気比・杉田がサイクル安打を達成 史上6人目/甲子園

敦賀気比・杉田がサイクル安打を達成 史上6人目/甲子園

9回、2点本塁打を放つ敦賀気比・杉田翔太郎=甲子園球場(撮影・門井聡)

9回、2点本塁打を放つ敦賀気比・杉田翔太郎=甲子園球場(撮影・門井聡)【拡大】

  第101回全国高校野球選手権大会第8日第4試合(国学院久我山-敦賀気比、13日、甲子園)敦賀気比・杉田翔太郎(3年)が、2004年の駒大苫小牧・林裕也以来となる史上6人目のサイクル安打を達成した。

 杉田は一回の第1打席は右前打、二回の第2打席は、1死一、三塁のチャンスで左越え2点二塁打、三回の第3打席は中前2点打、五回の第4打席は右超え適時三塁打、七回の第5打席は左飛に倒れたが、九回の第6打席は無死一塁から右スタンドへ2ランを放ちサイクル安打を達成した。

試合結果へ

  • 9回、2点本塁打を放つ敦賀気比・杉田翔太郎=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 5回、適時三塁打を放つ敦賀気比・杉田=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 2回、適時二塁打を放つ敦賀気比・杉田=甲子園球場(撮影・萩原悠久人)