2019.8.12 13:06

海星が3回戦へ 柴田が2失点完投/甲子園

海星が3回戦へ 柴田が2失点完投/甲子園

先発の海星・柴田=12日、甲子園球場(撮影・萩原悠久人)

先発の海星・柴田=12日、甲子園球場(撮影・萩原悠久人)【拡大】

 全国高校野球選手権大会第7日は12日、甲子園球場で2回戦が行われ、海星(長崎)が3回戦に進んだ。

 海星は13年連続出場の聖光学院(福島)を3-2で振り切った。柴田が2失点完投。

海星・加藤監督(17年ぶりの夏勝利に)「勝ち方を忘れていたので本当にうれしい。次の相手はうちよりも格上なので、何ができるか考えてやりたい」

海星・坂本主将(四回に先制打)「チームを自分の力で勢いづけられて良かった。次の試合も少ない好機をものにしたい」

聖光学院・斎藤監督「相手投手の球が動いていて、微妙に(芯を)外された。攻撃が『線』にならなかった」

聖光学院・須藤投手(3失点完投)「打たせて取る持ち味は出せた。(六回に許したソロ本塁打は)高く入った。悔いが残る」

聖光学院・清水主将(三回、二塁打を放ったと思われたが、一塁ベースの踏み忘れでアウトに)「自分では踏んだ感覚があったが、アウトと言われたので仕方ない」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ