2019.8.12 18:48

DeNA、ロペスがスタメン外れる

DeNA、ロペスがスタメン外れる

 DeNAのホセ・ロペス内野手が12日のヤクルト戦(神宮)のスタメンから外れた。試合前の打撃練習を終えるとトレーナーとベンチ裏に引き揚げ、そのままロッカールームへと戻っていった。

 ヤクルト戦にはベンチ入りメンバーには名前を連ねているが、試合中のベンチに姿を見せていない。ラミレス監督は練習開始時に報道陣に対応した際には「3番・一塁」で起用する意向を示していただけに、ロペスが練習中にどこかに異変を訴えたようだ。一塁には右翼で出場予定だった佐野が入った。

 ロペスはここまで全107試合に先発出場し、打率・260、23本塁打、69打点を数字を残し、7月には打撃好調で月間MVPにも選出されるなど、勢いにのるチームの中軸打者として活躍していた。