2019.8.11 05:01

西武D7・佐藤がプロ1号「気持ちよかった」

西武D7・佐藤がプロ1号「気持ちよかった」

4回、本塁打を放つ西武・佐藤=ZOZOマリンスタジアム(撮影・桐原正道)

4回、本塁打を放つ西武・佐藤=ZOZOマリンスタジアム(撮影・桐原正道)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ3-8西武、18回戦、西武10勝7敗1分、10日、ゾゾマリン)D7位・佐藤(富士大)が、3点リードの四回2死で左翼席へプロ1号のソロ。「真芯だったので気持ちよかった。みんな、おめでとうと言ってくれた」と喜んだ。1日のソフトバンク戦ではプロ初打点を含む3安打4打点と活躍したが、チームは敗戦。「個人の活躍よりも、チームが勝ったことが一番うれしい」と気持ちよさそうに汗を拭った。

試合結果へ

  • プロ1号本塁打を放ち、試合後に取材に応じる西武・佐藤=ZOZOマリンスタジアム(撮影・桐原正道)