2019.8.6 05:01

東海大相模、早くも臨戦態勢/甲子園

東海大相模、早くも臨戦態勢/甲子園

 第101回全国高校野球選手権大会開会式リハーサル(5日、甲子園)東海大相模は優勝した2015年以来4年ぶりの出場。井上主将は「戦いに向けてやっています。(11日に対戦する)近江に勝つために」と、初戦突破へ向けて早くも臨戦態勢だ。門馬監督は、開会式のリハーサル前に近江(滋賀)の多賀監督とともに報道陣の取材を受けた。「一回から九回まで粘り強く戦いたい」とテーマを掲げた。

試合日程へ組み合わせへ出場校へ