2019.8.4 15:18

冷蔵庫殴ったDeNA・パットン抹消 包帯姿でラミレス監督に謝罪

冷蔵庫殴ったDeNA・パットン抹消 包帯姿でラミレス監督に謝罪

3日、巨人・坂本勇に適時打を浴び降板するDeNA・パットン(中央)=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

3日、巨人・坂本勇に適時打を浴び降板するDeNA・パットン(中央)=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 DeNAのスペンサー・パットン投手が4日、出場選手登録を抹消される。前日3日の巨人15回戦(横浜)で2点リードの八回に登板し、坂本勇に同点打を浴び降板。怒りがおさまらず、ベンチに戻って冷蔵庫を左右の拳で殴りつけるなど大暴れしていた。

 パットンはこの日、試合前の横浜スタジアムを訪れラミレス監督に謝罪。右腕は包帯でしっかりと固定されており、あす5日以降に精密検査を受ける予定だという。

 「彼はエキサイトするタイプ。『非常に恥ずかしいことをして後悔している。チームに対する思いがああいう形で出てしまって申し訳ない』と話していた」とラミレス監督。球団側が何らかの処分をするかなどについては現在検討中だという。