2019.8.4 18:45

オリ、好機で攻めきれず 西村監督「1点でも勝ち越さないといけなかった」

オリ、好機で攻めきれず 西村監督「1点でも勝ち越さないといけなかった」

2回、西武・岡田への死球をめぐり小競り合いになるオリックス・西村監督(背中)と西武・辻監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

2回、西武・岡田への死球をめぐり小競り合いになるオリックス・西村監督(背中)と西武・辻監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス4-5西武、18回戦、西武11勝7敗、4日、京セラ)オリックスは5試合連続となる2桁、11安打を放ちながら、好機で攻めきれなかった。 

 1点を追う一回は2番西野からの3連打などで逆転し、二回も主砲の吉田正の適時打で追加。3-4とされたが、六回は2死二塁から西野の適時打で同点とした。さらに2死二塁と畳み掛けたいところで吉田正が二ゴロに倒れた。直後の七回に4-5とされただけに、西村監督は「1点でも勝ち越さないといけなかった」と悔やんだ。

試合結果へ

  • 1回のピンチにマウンドの竹安(左端)のもとに集まるオリックスナイン=京セラドーム
  • 同点の適時打を放つオリックス・西野真弘=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 2回、適時打を放つオリックス・吉田正=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 2回、西武・岡田への死球をめぐり小競り合いになるオリックス・西村監督(背中)と西武・辻監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 2回、西武・岡田への死球をめぐり小競り合いになるオリックス・西村監督(背中)と西武・辻監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 適時打を放つオリックス・スティーブン・モヤ=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 二塁打を放つオリックス・吉田正尚=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • オリックス先発・竹安大知=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)