2019.8.3 21:05

巨人・坂本勇、八回に同点に追いつく2点二塁打 渾身ガッツポーズ

巨人・坂本勇、八回に同点に追いつく2点二塁打 渾身ガッツポーズ

特集:
坂本勇人
8回表、巨人の坂本勇人が2点二塁打。塁上でガッツポーズ=横浜スタジアム(撮影・今野顕)

8回表、巨人の坂本勇人が2点二塁打。塁上でガッツポーズ=横浜スタジアム(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人・坂本勇人内野手(30)が3日、DeNA戦(横浜)の八回、同点に追いつく起死回生の中堅への2点二塁打を放った。

 巨人は先発の今村が5回5失点で中盤まで5点のビハインドを背負った。六回に4番・岡本の18号3ランで追い上げ、2点を追う八回。この回先頭の代打・阿部、若林が連続で右前打を放ち、無死一、三塁。坂本勇はパットンの内角低めへの149キロの直球を左中間へはじき返し、2者が生還。主将は二塁ベース上で、右腕で渾身(こんしん)のガッツポーズを決めた。

試合速報へ