2019.7.31 23:12

ロッテ・涌井、6連敗で2軍落ち 吉井投手コーチ「早い時期に戻ってきてほしい」

ロッテ・涌井、6連敗で2軍落ち 吉井投手コーチ「早い時期に戻ってきてほしい」

先発のロッテ・涌井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)

先発のロッテ・涌井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ4-8オリックス、14回戦、オリックス8勝6敗、31日、ゾゾマリン)ロッテの涌井は今季最短の4回6失点で自身6連敗を喫し、試合後に2軍落ちが決まった。5月8日を最後に、11試合続けて白星がない。10連戦中のチームにあって、早々と降板し「こういう形で早い回にマウンドを降りてしまい、申し訳ない」と肩を落とした。

 直球がシュート回転して甘く入り、8本の安打のうち、7本を左打者に打たれた。吉井投手コーチは「自分を見つめ直す時間をつくろうということ。新しい涌井になって、早い時期に戻ってきてほしい」と話した。

三木(二回に2点適時打)「失策をしていたので、何とか取り返したかった」

田村(六回に2点二塁打)「反対方向を意識していたが、うまくバットに引っ掛かってくれた」

試合結果へ

  • 2回、2点適時打を放つロッテ・三木=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)
  • 投球するロッテのチェン・グァンユウ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)
  • 6回、投球するロッテ・石川=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)
  • 6回、2点二塁打を放つロッテ・田村=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)
  • 8回、投球するロッテ・吾妻=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)