2019.7.30 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】ドキドキしてきた…藤浪合流

【虎のソナタ】

ドキドキしてきた…藤浪合流

特集:
藤浪晋太郎
虎のソナタ
藤浪は投手指名練習でノックを受ける。やはり甲子園がよく似合う

藤浪は投手指名練習でノックを受ける。やはり甲子園がよく似合う【拡大】

 暑い! 朝っぱらからビロウな表現はしたくないけど…とにかくク×暑い。せめてお天気の神様ョ、ビンボー人にはムシ暑さを感じないように、金持ちだけ暑いようにしてもらえませんか。

 編集局のエアコンは、仕事をセッセとしてるヤツには平等に風を送ってくれている…。え、それってどこでも一緒でっか…知らんかったヮ。わが家じゃ自慢じゃないが女房子供だけに涼しい風を送る「人を選んで効いてる最新式のヤツ」らしいのだ。ウチのは俺だけ避けて…アハハ…グスン。

 読者の皆さま、誰がまいた種かしらないが、地球上がギクシャクして不平等な状態があちこちで…きしみを生んでいる。フト「虎ソナ」班のモニターTVをみると、高校野球の大阪大会決勝戦をやっていた。何気なく…見るクセがついてるんだ、最近。だって、気合をいれてみるとドコやらのチームは無駄なエラーにため息のでるような凡打で、いつも『芝居の幽霊』…え、出そうで出ないじゃないかいな…本塁打が…アレ、これって東京ドームのGT戦のVTRか…とわれにかえったら履正社と金光大阪の決勝戦。巨人-阪神の微妙な力関係のような感じがそっくりなので、心臓がドドッと…。この差はどこに起因するのか。

 「今日は心拍数が高いのでお医者さんで見てもらったら…ま、そないに心配せんと…といわれてヨカッタ」とは局次長兼整理部長生頼秀基(52)の独白。運動部の当番デスク席では野下俊晴が「俺は自分を制御できますから大丈夫です」だと。ウウム…オヌシできるのぅ…たしかに野下はあの戦艦大和を数学で止めようとした映画の主人公のような脳細胞をもっているが…こと「戦艦猛虎」についてはすぐ心拍数がハイになるんです。

【続きを読む】