2019.7.30 05:00

オリ、JFE西の左腕・河野をリストアップ 福良GM「投球うまい!能力高い」

オリ、JFE西の左腕・河野をリストアップ 福良GM「投球うまい!能力高い」

 オリックスが今秋ドラフト会議の上位候補として、JFE西日本・河野竜生投手(21)をリストアップしていることが29日、分かった。

 河野は最速151キロを誇る左腕。鳴門高では1年夏からベンチ入りし、夏の甲子園に3年連続出場した。卒業後は社会人のJFE西日本に進み、昨年の日本選手権で敢闘賞を受賞。エースとして出場した今月の都市対抗野球では8強に終わったが、視察した福良ゼネラルマネジャーは「本調子ではなかったみたいだが、投球はうまい。能力は高い」と評価した。

 現状、1軍の左腕の先発投手は田嶋のみ。アルバースは来季が2年契約2年目だが、補強ポイントの1つには違いない。田嶋と同じ高卒→社会人という流れで、まだ21歳と伸びしろもある。佐々木朗希投手(大船渡高)ら高校ビッグ4とともに、社会人の即戦力投手もチェックしていく。