2019.7.25 05:00

【ダンカン】ウル虎の夏にまたもカラータイマーが…

【ダンカン】

ウル虎の夏にまたもカラータイマーが…

特集:
ダンカン 虎の通信簿
捕手で先発の阪神・原口=甲子園球場(撮影・甘利慈)

捕手で先発の阪神・原口=甲子園球場(撮影・甘利慈)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-3DeNA、17回戦、阪神10勝6敗1分、24日、甲子園)ピコピコピコピコ…ゲゲーッ、また今年も「ウル虎の夏」に危険を知らせるカラータイマー(ウルトラマンが3分間しか戦えない合図)が鳴っとるやないかー(涙)。

 なんでやねん。今季も前半戦に10勝4敗1分けとカモにしたDeNAに、なんで負けるわけ? 代打の神様・原口はなんでスタメンで使うとヒットが出ないんじゃー?!

 「なに? 原口が、ブツブツブツ…」

 「出たー! 俺の知り合いで、草野球でキャッチャーを70年やっている自称生涯一捕手のノムさんが来たよ~」

 「ブツブツブツ…四回にロペスに打たれた2ランはリードミスやでェ!! 一発を浴びるまでの6球中3球がコントロールミスの真ん中付近やろ。それがファウルになったのは、幸運だっただけや! つまりプロの投手がそこまで投げミスをするっちゅうのは、その時点でロペスに対して何かが狂っとる! それを強引に勝負にいったら案の定、甘く入って2ラン。一塁が空いていることを考えたら、『逃げるが勝ち』もこれまた勝負や!! その考えができたら、原口はスタメンでも打てるわ。ブツブツブツ…」

試合結果へ