2019.7.25 19:27

姫路南・照峰「自分のせいで負けた」 注目の最速144キロ左腕/兵庫

姫路南・照峰「自分のせいで負けた」 注目の最速144キロ左腕/兵庫

 第101回全国高校野球選手権大会兵庫大会(25日、明石商7-4姫路南、姫路ウインク)最速144キロの注目の左腕、姫路南の照峰は「自分のせいで負けた。みんなに申し訳ないし、情けない」と目を赤くした。2番手として五回から登板。4点リードの六回に2安打1四球で2点を返されると、七回には3連続四死球で無死満塁のピンチを招き、明石商・重宮の走者一掃の適時二塁打で逆転を許した。卒業後は将来のプロ入りを目標に新日鉄広畑で野球を続ける。「高校時代の悔しさを忘れず、負けない投手になりたい」と前を向いた。

地方大会日程へ