2019.7.24 05:01

阪神・メッセは心身ともリハビリ必要 谷本副社長取材応じる

阪神・メッセは心身ともリハビリ必要 谷本副社長取材応じる

 コンディション面の不調により、今夏中に米国に緊急帰国することが分かった阪神のランディ・メッセンジャー投手(37)について、谷本修球団副社長兼本部長(54)は23日、甲子園で取材に応じ「心身ともに疲労回復に努めているという感じですけどね。心身ともにリハビリが必要だと」と話した。

 16日にチームドクターの診察を受け「あと4週間、回復を待つ」と判断されたという。谷本副社長は「戻ってきてほしいというのも、ちゃんと伝えている。あとは本人の闘志にもう1回火がつくかが大事なのかなと」と話した。

 メッセンジャーは鳴尾浜に姿を見せたが、2時間ほどで帰宅。コメントを残すことはなかった。