2019.7.24 21:25

都市対抗決勝はJFE東日本vsトヨタ自動車

都市対抗決勝はJFE東日本vsトヨタ自動車

2死満塁からサヨナラとなる右適時打を放つJFE東日本・峯本=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)

2死満塁からサヨナラとなる右適時打を放つJFE東日本・峯本=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 都市対抗野球大会第12日は24日、東京ドームで準決勝が行われ、JFE東日本(千葉市)とトヨタ自動車(豊田市)が決勝に進んだ。JFE東日本は初優勝が懸かり、トヨタ自動車は3年ぶり2度目の頂点を目指す。

 JFE東日本は延長十回に峯本の2点右前打で東芝(川崎市)に5-4で逆転サヨナラ勝ちした。決勝進出は川鉄千葉時代の1998年に準優勝して以来21年ぶり。トヨタ自動車は六回に多木のソロで勝ち越し、5-4で日立製作所(日立市)を下した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 先発のJFE東日本・高橋=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)
  • 6回、右本塁打を放つトヨタ自動車・多木=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)
  • 6回右本塁打を放ちガッツポーズを決めるトヨタ自動車・多木=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)