2019.7.22 05:01

ロッテ・種市、細菌性胃腸炎から復活5勝目

ロッテ・種市、細菌性胃腸炎から復活5勝目

先発したロッテ・種市=札幌ドーム

先発したロッテ・種市=札幌ドーム【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム4-9ロッテ、17回戦、日本ハム11勝6敗、21日、札幌D)種市が5回で102球を要したが、4安打2失点の8奪三振で5勝目を挙げた。「変化球も良くて、三振も取れていた」。今月上旬に細菌性胃腸炎を発症し、一時は40度近い高熱で、2日間はまともに食事もとれなかった。5日に出場選手登録を外れ、この日が復帰登板だった。白星にも「無駄な球数が多かった。次は最低でも6、7回は投げられるように準備したい」と反省も忘れなかった。

試合結果へ