2019.7.22 21:05

JFE東がベスト4 日生など8強/都市対抗

JFE東がベスト4 日生など8強/都市対抗

8回、右前に勝ち越し打を放つトヨタ自動車・樺沢=東京ドーム

8回、右前に勝ち越し打を放つトヨタ自動車・樺沢=東京ドーム【拡大】

 都市対抗野球大会第10日は22日、東京ドームで行われ、準々決勝でJFE東日本(千葉市)がパナソニック(門真市)を3-1で破って7年ぶりにベスト4へ進出した。3回戦ではトヨタ自動車(豊田市)と日本生命(大阪市)が勝って準々決勝に進んだ。

 JFE東日本は七回に平山快が勝ち越しの2点二塁打を放った。トヨタ自動車は八回に樺沢の適時打で勝ち越して三菱自動車岡崎(岡崎市)を5-2で下し、優勝した2016年以来の8強入りを果たした。日本生命は2-1でNTT東日本(東京都)を破り、4年ぶりのベスト8。一回に2点を先制し、阿部が13奪三振で完投した。

試合日程へ組み合わせへ

  • トヨタ自動車に敗れ、肩を落とす三菱自動車岡崎ナイン=東京ドーム
  • 日本生命に敗れ、肩を落とすNTT東日本ナイン=東京ドーム
  • NTT東日本に競り勝ち、ベスト8進出を決めた日本生命ナイン=東京ドーム
  • NTT東日本戦に勝利し、捕手古川と抱き合う日本生命・阿部=東京ドーム