2019.7.21 22:39

中日・笠原、復帰戦は5失点

中日・笠原、復帰戦は5失点

先発の中日・笠原=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)

先発の中日・笠原=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA5-4中日、13回戦、DeNA8勝5敗、21日、横浜)4月19日以来の1軍戦で、中日の今季開幕投手はふがいない結果に終わった。不整脈の症状が出て、5月にカテーテルを使った治療を受けた笠原は4回5失点で降板した。「厳しくいかなければいけないボールが甘くなってしまった」と悔やんだ。

 二回まではカットボールや直球を織り交ぜ、1安打に抑えた。三回は直球を捉えられて2安打と死球で走者をため、ロペスに満塁本塁打を浴びた。さらに3連続安打を許して1点を失った。

 「いつも通りの投球ができれば良い」と話していた笠原だったが、思いは通じなかった。

試合結果へ