2019.7.19 23:17

巨人打線、広島・大瀬良を攻略 原監督、敗戦にも「非常に良かった」

巨人打線、広島・大瀬良を攻略 原監督、敗戦にも「非常に良かった」

3回 ソロ本塁打を放つ巨人・岡本=マツダスタジアム(撮影・福島範和)

3回 ソロ本塁打を放つ巨人・岡本=マツダスタジアム(撮影・福島範和)【拡大】

 (セ・リーグ、広島7-6巨人、12回戦、広島7勝4敗1分、19日、マツダ)巨人打線は開幕戦で8回無得点に封じられた大瀬良から5点を奪い攻略した。一回、先頭の亀井と、坂本勇の連打で好機をつくると、失策であっという間に1点を先制。三回は岡本が17号ソロを放ち、四回は大城、若林の連続適時打などで3点を挙げた。

 敗れはしたものの、序盤につながった打線に原監督は「そこは非常に良かったと思います」と、収穫と捉えた。

試合結果へ

  • 3回ソロ本塁打を放つ巨人・岡本=マツダスタジアム(撮影・福島範和)